指で描いた「きっかけ」

元々、絵なんて描いたことがなかった。


4年程前に出会った岡本 太郎の名言集。


「絵は誰もが描ける。描かねばならない。」


この言葉に感化され、


急に描き始めた。


絵や筆の使い方の知識も無く、


筆を辞めて、


指に絵の具を付けて、描いてみようと思った。


そこから、


僕の


指で描く抽象画が


生まれた。


きっかけは、


岡本 太郎。

SHUN TODOROKI

live ※11.20 更新 ・12/3 土 祇園JTN

0コメント

  • 1000 / 1000